色々な職種との連携が大事!

早いものでもう12月ですね。
街もクリスマスムードが漂っていて、ちょっとウキウキした気分になります♪
 
今回は多職種連携についてのお話です!
 
訪問看護のサービスを提供するにあたり、訪問看護事業所の看護師や療法士だけでサービスが完結するわけではありません。
ご利用になる利用者様は、ケアマネジャーや医師、薬局の方々とも関わりがあります。
 
それぞれが持つ情報を自分たちだけが持っているのでは、利用者様へ包括的ケアやサービスを提供をすることは難しいものです。
 
訪問看護事業所の看護師や療法士は、個人情報保護に配慮しながら利用者様に関わる関係者の方々と連携し、医療情報の共有を図り、より適切なサービスが提供できるように努めています。

Follow me!