薬剤師さんと交流会を行いました

空気が乾燥してきましたね。お肌がカサカサし始めました…
適時、加湿器等を利用していきましょう!
 
さて、前回、「多職種連携」についてお話しましたが、さっそく地域の薬剤師さんと交流会を行いました!

 
「お薬は薬局へ取りに行くもの」と思われる方も多くいらっしゃると思いますが、薬剤師さんがお家に届けてくれて、管理してくれるサービスもあるんです。
 
訪問看護の現場では訪問薬剤師さんと関わることも多くあります。
ですが、情報交換や協力といった部分では、まだまだ連携不足な現状です。
 
それは、お互いがどんなお仕事をしているのか、何をどこまでしてくれるのか、どんな関わり方をすれば良いのか、「相手のことをよく知らないな…」ということが原因になっているのではないかと思います。
 
今回はそんな点を踏まえ、理解と親睦を深めるためにお時間をいただき、お互いのお仕事紹介と連携の大切さについてお話ししました。
看護のプロ、お薬のプロとしてご利用者様に適切なサービスをご提供出来るよう、連携を強めていけたらと思います。
 
今後も多職種での交流会を開催し、どんどん交流の輪を広げていきたいです!

Follow me!